【レーザ事業部】 鋳物でサビだらけの大釜をレーザでサビ落としをすると、こんな色に!
Pocket

サビ落としをする前の鋳物の大釜は・・・・

大きな鋳物の釜が手に入ったのですが、なんと状態はこんな感じ。

サビ、サビ、サビ・・・・・

 

中も外もサビ一色で、直系1m以上もあるこんな大きな釜のサビが落ちるのでしょうか?

 

驚異のレーザの威力!見る見る内にサビが落ちていき、大きな釜は生まれた当時の姿に!

表面のサビを落としても、また中から新たなサビが・・・・

と、かなり時間を要しましたが、表面のサビを落とすレーザの威力は凄まじいものでした。

 

その時の動画がコチラです。 

 

 

薬剤は一切使わずに、レーザだけでサビを落として、生まれたままの姿になった釜が現れました。

 

 

クリアの塗料を塗ったものがこちらで、今はメダカのお家になってます。

 

めだかの入っている動画はコチラ⇒釜のメダカ

 

 

 

 

※ちなみに、菅田将暉の2年前のシングル「ロングホープ・フィリア」のミュージックビデオ(MV)で使われていたのが、タイプは違いますがサビ落としのレーザですね。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事