KOMATSU PC04ユンボ再生計画!サンドブラストレーザマシンで50年近く前の重機が甦る!<Part3>
Pocket

分解された部材等のレーザ作業もほとんど終わり、最後に残ったキャビン部のレーザブラストも終了が見えてきました。

 

キャビン内が狭くてレーザ作業が難しくも、レーザブラストのパワーが強くてこんなにキレイに!

 

<レーザブラスト前>

 

 

<レーザブラスト中>

 

 

 

 

<レーザブラスト後>

 

 

<防錆塗料にて塗装>

キレイになりましたね~。

 

 

 

そして前にレーザブラストして、置いたままになってまたサビていたウエイト部を再レーザブラストして防錆塗料を塗ったのがコチラ。

 

 

 

そして、取り外した部材もレーザブラストと防錆塗料の塗装まで終わり、いよいよ本体のレーザ作業も残り少なくなってきました。

今月中には何とかなる・・・かな。

 

レーザブラスト&防錆塗料の塗装

レーザブラスト後も、放置状態にしておくと雨や湿気で、また錆が出てくるので防錆塗料の塗装までするようにしました。

 

早めに下塗りをして仕上げられたらいいなあぁ。。。。。

 

 

レーザマシンのヘッド部分も最終リニューアルが控えているので、今後も益々楽しみです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事