手のひら大の錆だらけのボルトをレーザブラストすると、こんなにキレイに!防錆塗料も塗って化粧直し!
Pocket

昨日、重機の部品の一部のサビだらけのボルトをレーザブラストしてみました。

 

手のひら大の大きなボルトでしたが、キレイになりました。

 

 

錆落としはレーザマシンの一番の得意技!深い錆部分は多少ワイヤブラシを使うもレーザパワーで瞬殺!

レーザブラストする前のボルト等はこんな感じでした。

 

ヒドい錆ですね~。

 

 

では、早速レーザマシンを当ててみましょう。

 

 

円柱形なので、少しずつ回しながらのレーザ作業です。

 

ネジの凸凹部分は多少ワイヤブラシで擦ったりしましたが、仕上げはレーザ。

 

 

 

レーザブラスト完了形がコチラです。

キレイに仕上がりました。

 

 

 

 

 

最後はネジ部分を養生して防錆塗料を塗って仕上げです。

 

いいんじゃないでしょうか!

ボルトのレーザブラスト、防錆塗料塗装まで完了です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事