【レーザ事業部】レーザによる、コンクリート・ブロック・石に付着した苔落とし
Pocket

日陰になっていたり、近くに用水のある家や倉庫等では、黒カビや苔が付着したブロック塀やコンクリート等を時々見かけますよね。

あまり酷くなると、何か対策になってきます。

 

専用の薬剤等もいろんな種類のものが売られていますが、出来れば薬剤は使いたくないという方におススメなのが、今回試してみたレーザによる除去です。

 

 

ずっと放置していたコンクリート、ブロック、石で試してみました。

 

コンクリートとブロックの苔汚れを一瞬でレーザ除去!石はちょっと難しいかも・・・

レーザをする前の状態はこのような感じでした。

真ん中のコンクリートの苔は、10年近くこのままになっていたものです。

 

では、早速やってみましょう。

 

コンクリートとブロックは、あっという間に落ちましたね。

コンクリートの上半分落とした状態です。

 

 

 

そしてコチラがコンクリート、ブロック、石と全部終わったものですが、石はちょっと難しかったようです。

 

 

 

コンクリート自体が15年くらい経っているものなので、ムラがありますが苔は落ちています。

 

 

ブロックはキレイになりましたね~。

 

 

 

ついでにラッカーでいろんな色を重ねて塗ったブロックと、横にあった錆だらけのH鋼もレーザしてみます。

 

ブロックは途中でやめています。

 

 

 

 

どちらもキレイになりました。

ブロックもH鋼も途中の写真です。

 

 

レール付きの矢板があったので、そちらも少しだけ挑戦。

 

付着したコンクリートと、レーザの届かないところは難しい・・・・

 

 

これからも色々試していきたいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事