1ヵ月1万円で出来るウィルス対策!GoToキャンペーンも拡大する中、コロナに加えてインフルエンザ対策も!銀イオン+の空間除菌!
Pocket

コロナ禍が収まらない昨今ですが、GoToキャンペーンも始まり、インフルエンザに対する備えや、ますます「自己防衛」ということが大切になってくるんじゃないでしょうか。

 

そんな中で、内海商運がおススメしているのが、除菌と抗菌が出来る銀イオン+による空間除菌です。

 

無害で安全で抗菌も出来る!【銀イオン+】によるウィルス対策の空間除菌はこんなに簡単!

これまでは、空間除菌には、NWY-502という超音波霧化器をおススメしてきました。

もちろん、これは17畳(約27㎡)という広さに対応していて、機能も値段に応じたものとなっています。

 

しかし、少し高額なために躊躇される方もおられました。

 

 

少しでも安価な超音波噴霧器があれば空間除菌したいのに・・・

そんな声がチラホラ聞こえ始めたので、今までの超音波霧化器を押しつつ、安価でいい超音波噴霧器を見つけました!

 

その安価な超音波噴霧器での空間除菌の方法はこんなに簡単なんです!!

 

必要なものは、

・超音波噴霧器
・水
・銀イオン水

この3つだけ。

 

 

まず、4Lの銀イオン水原液 20倍希釈用(税込11,000円)と計量カップ(サービスします)を準備します。

 

 

この銀イオン水は原液なので、20倍希釈用になっています。

 

超音波噴霧器は、3.5L~4.0L入るものが多いですが、今回紹介する噴霧器は3.5Lくらいの容量なんですね。

 

 

3L入れるとして、銀イオン水は20倍に薄めるので、計量カップの目盛りの一番下の線と200CCの線の間が150CCということになります。

普通のコップの1杯にもならない量です。

 

 

そしてそこに2Lの水をいれて後で1L足すか、一気に3L入れるかして、噴霧器に注ぎます。

 

こちらの噴霧器の上部の蓋を取って、

 

 

これで完了です。

 

あとはコンセントにつないでダイヤルを回すだけ。

 

 

これで完了です。

 

霧の粒子の粗い噴霧器だと、周りがベチャベチャに塗れたりしますが、この噴霧器は安価なのに霧の粒子が細かくて濡れることがありません。

60㎝くらい吹き上がるので、サーキュレーターをうまく活用すれば、空間除菌も10畳以上も可能です。

 

この霧化器が数千円という、とても安価なものになりますので、複数置くのもいいでしょうね。

 

 

銀イオン水は4Lを20倍希釈すると80L分使えることになります。

半日で2L前後使うとしても約1ヵ月くらい使えることになるので、リーズナブルに空間除菌が出来ることになりますね。

 

 

10倍希釈にして100均スプレーで身の回りの除菌・抗菌にも使えます。

 

私も毎日、この空間除菌の中で安心して仕事が出来ています。

 

 

数千円のこの噴霧器は、今のところ在庫もありますが、販売している通販サイトも紹介させて頂きますので「空間除菌」を始めてみようという方は、是非こちらからお問合せ下さい。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事