KOMATSU PC04ユンボ再生計画!サンドブラストレーザマシンで50年近く前の重機が甦る!<Part1>
Pocket

当社、内海商運に超レアな重機が入ってきました。

 

KOMATSU PC04

45年ほど前のユンボですが、程度もよくてもちろん動きます。

 

そこで今回、最新機器のレーザブラストマシンで新品?に近い形で甦させる計画を立てました。

 

レーザブラストマシンで、激レアながらも古い重機、KOMATSU PC04をどこまで甦させることが出来るのか!

まずは洗車して部品を外していきます。

 

 

外した部品からレーザブラストマシンで塗膜と錆を落としていきます。

 

まずは、ウェイトのこの部分から、レーザブラスト開始!

 

 

 

そして出来上がりがコチラ。

おーー、隅々までキレイになって生まれたままの姿に!!

 

カッコいいですね~。

 

 

 

次はレーザが無くては難しい、メッシュ部をブラストかけてみます。

こんなのが果たして、錆びも塗膜も落ちるんでしょうか・・・・

 

 

レーザブラスト後がコチラ。

メッシュの穴の中までキレイになりました。

 

 

 

第一弾、Part1はここまでですが、最終の出来上がりまで途中経過もアップしていきますのでご期待ください。

 

レーザブラストを試したい!という方も遠慮なく内海商運までお問い合わせください。

 

 

内海商運お問い合わせはコチラから

↓  ↓  ↓

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事